Shooty

リオに俺を連れて行け!Vol.5 伊東純也

田川拓洋

2016/04/26 21:52

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

第5弾は柏レイソル所属の伊東純也選手!前回の前田選手に続き、またしてもイケメンです!!
ピッチの上を颯爽とかけていくスピードスター伊東純也選手を紹介します。

関連記事

リオに俺をつれて行け!Vol.1 関根貴大
リオに俺をつれて行け!Vol.2 鎌田大地
リオに俺をつれて行け!Vol.3 川辺駿
リオに俺をつれて行け!Vol.4 前田直輝

誰も彼に追いつけない。Jに現れたスピードスター!

最近、”スピード”で注目されているサッカー選手といえば、名古屋グランパスの永井謙佑選手が挙げられますが、伊東選手は一味違ったものを持っています。永井選手は相手の背後にあるスペースに抜け出すことを得意としており、ボール受ける”前”での駆け引きでスピード活かしています。
一方で、伊東選手最大の特徴はボール受けた”後”のスピード、つまりドリブルでのスピードに特徴があります。一般的にドリブル中は何もない時に走るスピードから数段落ちると言われていますが、伊東選手はほとんどスピードを殺すことなく、ドリブルすることができます。細かいタッチで、相手の守備陣の間を驚異的なスピードで抜く去っていく。これが伊東選手のスピードスターたる所以(ゆえん)なのです!

伊東純也1
by Twitter@tikitaka_mag

柏に移籍し、新境地開拓! 右サイドバックで新たな自分を

昨年ルーキーながらも、ヴァンフォーレ甲府で4ゴールの活躍をあげた伊東選手は今季から柏レイソルに引き抜かれる形で移籍しました。しかし、変わったことがひとつ。それはポジションが一列下がり、右サイドバックとして出場するようになったことです。第3節までチームを率いた前監督のミルトン・メンデス監督にコンバートを命じられると、自慢のスピードで後方から果敢にチャンスを演出。慣れないポジションではあると思いますが、伊東選手の良さが違った形で表現されるようになりました。監督が交代した今でも、ポジションは変わることなく右サイドバック(場合によっては変更あり)。新たな境地を開拓しつつある伊東選手に目が離せません。

伊東純也2
by 日立台広報日記

もしリオ世代に伊東純也が入ったら…

もし伊東選手が招集されるとなると、MFもしくは今年から挑戦している右サイドバックで起用されることでしょう。ちなみに最終予選で右サイドバックを担当した室屋成選手は現在負傷離脱中。柏での活躍がさらに続けば、チャンスが巡ってくること間違いなしです!室屋選手とタイプは違いますが、彼にしかない魅力は代表の舞台でも必ず輝いてくれるはずです。また、慣れないポジションを研究すべく、合間にはブラジル代表のダニエウ・アウベス選手、日本代表の内田篤人選手らのビデオも見て、勉強中とのこと。新境地で進化を続ける伊東選手。数ヶ月後のリオでは彼がピッチを切り裂いているかもしれません!

伊東純也3
by Twitter@ItouJky

プロフィール

国籍:日本
生年月日:1993年3月9日(23歳)
出身地:神奈川県横須賀市
身長:176cm
体重:68kg
在籍チーム:柏レイソル
ポジション:FW/ DF (RSB)
背番号:14
利き足:右足

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう