Shooty

「太陽のお祭り男」ナオト・インティライミのサッカーの実力はマジものだった

k.k

2015/06/28 19:46

2015/07/23 18:51

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

サッカーが好きな有名人ってたくさんいますよね?

でもサッカー好きでも実際のプレー自体はあまり…という有名人も多い中、「太陽のお祭り男」ナオト・インティライミさんはサッカーの好き具合と実力が飛び抜けていました!
今回はそんなナオト・インティライミさんのサッカーの実力がわかるエピソードをご紹介します。

サッカーで世界一周?!

ナオト・インティライミさんは実はメジャーデビューを2度行っています。
1度目は2001年に「なおと」というアーティスト名でデビューをしますが、あまり売れませんでした。

そんな中、大学を卒業した2003年に自ら「世界一蹴の旅」と称した世界28カ国の放浪旅に出ます。

この世界一周の旅の中で現地の人と絡み、現地の世界観を感じるということをテーマの1つにしていたナオト・インティライミさん。

コミュニケーションの方法として歌以外にサッカーも使い、エジプトではあまりのサッカーの上手さからプロクラブへスカウトされたほど!

ナオト・インティライミ1
by White-screen.jp

再デビューのきっかけもサッカー

「世界一蹴の旅」から戻ってきたナオト・インティライミさんが「ナオト・インティライミ」として再デビューします。
この再デビュー後、有名になるキッカケとなったのにもサッカーが関係していました。

それはサッカー好きであるMr.Childrenの桜井和寿さんとの草サッカー。

この草サッカーでナオト・インティライミさんのそのサッカーの上手さから桜井さんに声を掛けられ、自己紹介のときに自らの音源を渡したことがきっかけとなり「ap bank fes ’08」でMr.Childrenのバックコーラスを担当することになりました。

その後Mr.Childrenのツアーにコーラスとして帯同をするなど、徐々に音楽界で話題に!
まさにサッカーの実力が呼び込んだ成功だったのかもしれませんね。

ナオト・インティライミ2
by gol.log

学生時代はあのチームのユースに所属

サッカーに関係したエピソードが豊富なナオト・インティライミさん。

そんな彼が学生時代に所属をしていたサッカーチームはなんとJ1の柏レイソル!
そのU-15のユースチームに所属をしていたのです。

Jクラブのユースチームというのは入団時にセレクションを受けて合格をしないと入ることができない、中学・高校年代のエリートチームです。

そのユースチームに所属をしていたというだけでもぞのサッカーの実力は相当なものがあります。

ナオト・インティライミ3
by DISK GARAGE

プロになるのも諦めていない?!

そんなナオト・インティライミさんはサッカーやフットサルでプロになることを今でも大きな夢として思っているそうです。

確かな実力があるナオト・インティライミさんならいつか叶うかもしれませんね!

ナオト・インティライミ4
by http://mtonosama.exblog.jp/

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう