Shooty

実はこんなにいる?2世Jリーガーまとめ2

k.k

2015/06/24 22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

今回は「実はこんなにいる?2世Jリーガー」のまとめ第2弾!

Jリーグがスタートして22年ということで前回はプレイヤーとして親子共にJリーグで活躍をしたハーフナー家と水沼家を取り上げました。実はこんなにいる?2世Jリーガー第1弾

今回は親がサッカー監督で息子たちが父のもとでプレーする「親子鷹」Jリーガーをまとめてみました!

Jリーグ初の「親子鷹」

初めにご紹介するのがJリーグ初の「親子鷹」として話題となったのが現川崎フロンターレの風間八宏監督とその息子たちである風間宏希・宏矢兄弟です。

まずはプロフィールから。

プロフィール

風間 八宏(かざま やひろ)監督(父)
1961年10月16日生まれ
静岡県出身
川崎フロンターレ所属
現役時所属チーム:サンフレッチェ広島、FCレムシャイト(ドイツ)など
現役時ポジション:MF

風間親子1
by スポフリ

風間 宏希(かざま こうき)選手(兄)
1991年6月19日生まれ
広島県出身
ギラヴァンツ北九州所属
MF

風間親子2
by yukiharuwalk

風間 宏矢(かざま こうや)選手(弟)
1993年4月16日生まれ
広島県出身
大分トリニータ所属
MF

風間親子3
by 本日食堂

「親子鷹」での優勝が見てみたい

サッカー解説者として人気だった風間八宏氏が2012年に川崎フロンターレの監督に就任、同年の7月に風間宏希・宏矢兄弟を獲得しました。

これによってJリーグ開幕から20年目にして初の同一クラブでの「親子鷹」が誕生したことで当時は大きく話題になりました。

センセーショナルな攻撃サッカーをJ1で展開する風間監督。
それに対して現在の風間兄弟は川崎フロンターレでは思うような結果を得られず退団。

現在は兄弟共にJ2でプレーをしていますが、今シーズン兄の宏希選手は現在19試合全てでスタメン出場、弟の宏矢選手も12試合に出場し2得点と徐々に結果を見せています。

いつかは父八宏監督のJ1優勝を兄弟が支えるなんて姿も見てみたいですね!

風間親子4
by ドメサカブログ

今後に期待!2組目の「親子鷹」

風間親子と同じ「親子鷹」Jリーガーが京都サンガF.C.の和田昌裕監督と篤起選手です。

さらにヴィッセル神戸には次男である倫季選手も所属しています。

プロフィール

和田 昌裕(わだ まさひろ)監督(父)
1965年1月21日生まれ
兵庫県出身
京都サンガF.C.所属
現役時所属チーム:ガンバ大阪、ヴィッセル神戸
現役時ポジション:MF/DF

和田親子5
by KYOTO SANGA F.C.

和田 篤紀(わだ あつき)選手(兄)
1993年2月9日生まれ
兵庫県出身
京都サンガF.C.所属
MF

和田親子6
by KYOTO SANGA F.C.

和田 倫季(わだ ともき)選手(弟)
1994年10月30日生まれ
兵庫県出身
ヴィッセル神戸所属
MF

和田親子7
by VISSEL KOBE official Shop

挫折を乗り越えて

現在所属する京都サンガで徐々に試合に出始めている兄の篤紀選手。

そんな篤紀選手はヴィッセル神戸ユースに所属していた高校3年生の時に「グロインペイン症候群」を発症し、半年間プレーができない時期がありました。
そのためユースからトップ昇格をすることができず、関西大学へ進学します。

その間に弟の倫季選手は2013年にユースからトップ昇格を果たすという逆転が起きてしまいました。
しかし2015年、父昌裕監督が率いる京都サンガに入団。

かつて語った「夢は自分と弟が、父の指揮するチームでプレーすることです。」という夢の半分を達成しました。

これからの活躍に注目!

兄の兄の篤紀選手が今シーズンから、弟の倫季選手はまだ2年目とまだまだ若手Jリーガーの和田兄弟。
兄弟揃って父昌裕監督の元で指揮するチームでプレーするという夢の実現とともに今後の活躍に要注目ですね!

和田親子8
by twitter@w_tomoki08

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう