Shooty

新潟復帰決定!U-23代表FW鈴木武蔵ってどんな選手?

桜川あさひ

2016/01/09 20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

リオデジャネイロ五輪を目指すU-23日本代表の鈴木武蔵選手。
生まれながらの恵まれた体格を武器に、リオを目指すストライカーはどんな選手?

FW・鈴木武蔵選手〜プロフィール〜

鈴木武蔵1
by ALBIREX NIIGATA

鈴木武蔵(すずき・むさし)選手
1994年2月11日生まれ
群馬県出身
185㎝/75㎏
利き足:右足
歴代所属クラブ:桐生第一高校(群馬)→アルビレックス新潟

ジャマイカ人の父と日本人の母を持ち、185㎝の恵まれた体格が特徴の大型ストライカー。
第90回全国高校サッカー選手権へ在籍していた桐生第一高校を初出場へ導き、自身は初戦でハットトリックを決めるなどの活躍で大会優秀選手に選出されています。
U-16日本代表から各年代の代表に選ばれ、U-17ワールドカップやU-22アジアカップなどの国際大会を経験を持ちます。

フィジカルとスピード…成長中のストライカー

鈴木武蔵2
by SOCCER DIGEST WEB

鈴木選手の特徴は、185㎝の身長を活かした強いフィジカル。併せて、50mを5秒9で駆け抜けるスピードあるプレーが特徴です。
スピードのあるドリブル、ディフェンスラインの裏へと抜け出すスピードは評価を集めています。

しかし、まだまだ粗削りの部分があることも事実。ボールロストやポストプレーなどを修正させることで、さらに評価は上がることが期待されます。

2015年1月、鈴木選手はドイツ・ブンデスリーガのフランクフルトにテスト生として練習に参加。また、同年8月にはJ2・水戸ホーリーホックへ期限付き移籍をし、経験を積み重ねました。

さらなる成長を求め、自らを磨き続ける鈴木選手。未来のA代表のストライカーも期待できる鈴木選手に、2016年は増々、注目と期待が集まりそうです!

リオ五輪出場へ向けて!その先に見据えたA代表

鈴木武蔵3
by SOCCER DIGEST WEB

今年、ブラジルのリオデジャネイロで開催される夏季五輪。U-23日本代表は、1月13日から出場をかけて戦うアジア最終予選がスタートします。
日本は1996年のアトランタ五輪から5大会連続で五輪に出場しています。前回の2012年ロンドン五輪では、ベスト4入りを果たす活躍で注目されました。

本大会出場へ向けて、得点が期待される鈴木選手。リオ五輪の先に見えるA代表をも目指し、ステップアップを加速されて欲しいと期待します!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう