Shooty

キャプテン翼に影響を受けた世界的な名選手まとめ

扇ガ谷 道房

2015/12/17 21:30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

「キャプテン翼」はサッカー少年を描いた漫画として有名な日本のスポーツ漫画です。
Jリーガーはもとより、この漫画の影響を受けてサッカー選手を志した有名選手が海外にもたくさんいるのです。どんな選手が「キャプテン翼」に影響を受けていたのか、ご紹介しましょう。

キャプテン翼1
by ガールズトピック

「キャプテン翼」をご存知無い方の為に

「キャプテン翼」の作者は高橋陽一さんという漫画家です。1980年に週刊少年ジャンプに読み切り漫画として「キャプテン翼」は初登場しました。
1981年に連載を開始して次第に人気を博するようになり、1983年にテレビ東京でアニメ化されると、この作品によって日本中にサッカーブームが巻き起こるほどに影響を与えました。

ストーリーは、天才サッカー少年の大空翼が、小学生全国大会、中学生全国大会、ジュニアユース大会での各年代で活躍し、最後にブラジルへ旅立つまでが描かれています。
その後、ワールドユース特別編、ワールドユース編が刊行され、次のRoad to 2002では、何と翼はリーガ・エスパニョーラのFCバルセロナに移籍することになります。

そしてGolden-23、海外激闘編と刊行され、最新刊のライジングサンではU-23日本代表キャプテンとしてオリンピック優勝を目指す翼のストーリーが描かれています。

この作品に一貫して流れているのは、従来のスポーツ漫画にありがちだった根性や苦行礼賛や、泥臭い運動競技という側面は排除されて、愚直にサッカーが好きな少年が、サッカーを楽しみながら更なる上の世界を目指すという描き方がされている所に大きな特徴があります。

又、主人公の大空翼のソフトなイメージや、実際の大会やチームが登場し登場人物たちがそこで戦うという、フィクションなのにリアリティを呼び起こす手法や、華麗で魅力ある得意技などがあいまって、内外で大きな人気を得るサッカー漫画になっていきました。

キャプテン翼2
by 今が旬!トレンドbrog

世界に羽ばたいた「キャプテン翼」

日本の漫画やアニメは世界的にみてとても評価が高く、現在では音楽やポップカルチャーの領域を総称しているクール・ジャパンのアイテムの一つとしても有名です。その中でも「キャプテン翼」はサッカーという世界的に人気のあるスポーツを取り上げた漫画ですから、多くの国々で知られる結果となりました。

出版元である集英社によると出版権契約を結んだのはスペイン、イタリア、フランス、ドイツなど10カ国だそうですが、正規なルート以外でも広まっており、正確にはつかむことができませんが、世界中の多くの国々でテレビで放映されたり漫画やDVDが販売されています。

キャプテン翼3
by MANGA王国ジパング

あの有名サッカー選手も「キャプテン翼」ファン!

Jリーガーに「キャプテン翼」ファンがいることに驚きはありませんが、海外の有名サッカー選手の中にも多くのファンがいるのです。全ての選手をご紹介することはできませんが、主だった有名サッカー選手をご紹介致します。

先ずは大空翼が所属していることになっている実在チームのFCバルセロナから、メッシ選手、ネイマール選手、イニエスタ選手が上げられます。メッシ選手などは、大空翼と同じFCバルセロナに入れたことを喜んだと伝えられるほどなんです。我々にしたらメッシ選手のいるFCバルセロナに大空翼がいたという風に捉えますが、メッシ選手自身が大空翼のいるチームに入れて良かったと思っているなんて、本当に驚きです。

それでは、その他の数多くの国々の選手をご紹介しましょう。イタリアからはユヴェントスで活躍したデル・ピエロ選手やアンドレア・ピルロ選手(現在はニューヨーク・シティFC)、スペインからはチェルシーのフェルナンド・トーレス選手、ドイツからはアーセナルのエジル選手、コロンビアからはリアル・マドリードのハメス・ロドリゲス選手、フランスからはこちらもリアル・マドリードのベンゼマ選手、ブラジルからは元FCバルセロナのロナウジーニョ選手などなど。

世界的な有名選手の数々にびっくりしますよね!ですから、「キャプテン翼」の力って本当に凄いんです。

キャプテン翼4
by おもしろサッカーアルゼンチン

もしもまだ「キャプテン翼」を観たことが無い方は、是非ご覧になって、世界的な有名選手と同じ気持ちになってみて下さい!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう