Shooty

川崎フロンターレが来季創設20周年で復刻版ユニフォームを発表!これまでのユニフォームまとめ

扇ガ谷 道房

2015/10/17 23:00

2015/10/16 20:18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

川崎フロンターレのユニフォームをイメージされてみて下さい。水色と紺色のユニフォームが思い浮かびますか?さて、チームができてから今までのユニフォームがどんなユニフォームだったかまでおわかりになりますか?お分かりになる方は川崎フロンターレのヘヴィー・サポーターと言えるでしょう。
来期のユニフォームは、チーム創設20周年という事で、復刻版ユニフォームに先祖帰りするそうです。
どんなユニフォームになるのか、歴代の代表的ユニフォームと共にご覧頂きましょう。

川崎フロンターレ1
by ©NIFTY

チーム創設20年の歴史

元々川崎フロンターレの前身は1955年に創部された富士通サッカー部。1972年に日本サッカーリーグへ昇格。1992年からはジャパンフットボールリーグ(旧JFL)へ参加。1997年にJリーグ準会員に承認されて、1999年にJリーグに正式加盟しました。
来年2016年はチーム創設20周年になるという事ですが、ちょっと疑問に感じますよね。来年20周年という事は、1996年がチーム創設年という事になります。だとすれば1996年には何があったのでしょうか?
実は1996年に、富士通サッカー部から「富士通川崎フットボールクラブ」へ改称し、運営会社となる「富士通川崎スポーツマネジメント株式会社」が設立されて現在に至るのです。
ですから来年がチーム創設20周年という事になるんです。

川崎フロンターレ2
by Fujitsu

復刻版ユニフォーム2016

2015年10月14日、川崎フロンターレは来期2016年の新ユニフォームを発表しました。
新ユニフォームのデザインはクラブ創設時のユニフォームデザインがベースになっています。水色と黒の縦のストライプ柄がベースで、白い襟に水色と黒の波線が入っているデザインです。サプライヤーはPuma。なかなかカッコ良いユニフォームですよね!

川崎フロンターレ3
by ユニ11

過去のユニフォーム

それでは過去の川崎フロンターレのユニフォームをご覧頂きましょう。

今期2015年ユニフォーム

相手ディフェンスを切り裂く閃光のようなパス。突き刺さるイナズマのようなゴール。白い襟やたすき掛けデザインなど、イナズマのモチーフでデザインされています。

川崎フロンターレ4
by KAWASAKI FRONTALE

2012年ユニフォーム

慣れ親しんだ縦のデザインから横のデザインに変化したユニフォーム。

川崎フロンターレ5
by Football Shirts Voltage.com
〈引用出典URL:

2010年ユニフォーム

右側が水色、左側が黒を基本に、曲線や斜め線のデザインが入ったユニフォーム。

川崎フロンターレ6
by Football Shirts Voltage.com

2002年ユニフォーム

右側が水色、左側が黒というシンプルデザインのユニフォーム。

川崎フロンターレ7
by Football Shirts Voltage.com

来期原点に帰ったユニフォームでリーグに臨む川崎フロンターレ。戦い振りと共に、ユニフォームも注目です。

SOURCE : Wikipedia | Qoly | KAWASAKI FRONTALE

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう