Shooty

【動画】神様のいたずら・・・レバークーゼンGKレノに訪れた悲劇の瞬間(涙)

編集部A

2015/10/12 20:00

2015/11/12 12:08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

2015年夏の移籍市場であのレアル・マドリードが獲得に動くのではないかとも報じられた、元U-21ドイツ代表のレバークーゼンGKベルント・レノ。
素晴らしい反射神経を持ち、GK大国のドイツの次代を担うキーパーの一人とも言われ高い評価を得ていますね。

そんなレノに、2015年10月4日に行われたドイツ・ブンデスリーガ第8節vsアウクスブルク戦で不幸が訪れました・・・
味方からのバックパスを前線に大きく蹴ろうとした瞬間、ボールがイレギュラーなバウンドをして・・・涙

ちなみに、10月9日深夜放映のTBSテレビ「スーパーサッカー」にて大宮アルディージャの家長昭博選手が選ぶ海外サッカーのゴールランキング「俺のプスカシュランキング」でこのゴールは1位に輝きました。
家長選手いわく、こういうゴールは何年に一度起きる神様のいたずらとのこと!
これにめげず、レノ選手には頑張って欲しいですね!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう