Shooty

サガン鳥栖のホーム「ベストアメニティスタジアム」周辺の観光スポットまとめ

編集部

2015/05/28 22:00

2015/05/29 00:37

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

2012年の初のJ1昇格から安定した成績を残しているサガン鳥栖。日本代表FW豊田陽平を中心とした力強いサッカーはとても魅力的。

そんな、サガン鳥栖のホームスタジアムである『ベストアメニティスタジアム』は日本有数、そして、西日本最高との呼び声も高いサッカー専用スタジアムです。
JR鳥栖駅から“虹の橋”を渡って徒歩3分という好立地の同スタジアムは、長らく「鳥栖スタジアム」という名称で愛され、2008年に『ベストアメニティスタジアム』と改称されました。
巨大で立派な外観や内装はさることながら、実は国内で初めて純鉄骨で造られた観覧スタンドは、「どの席からもみたすい」という、ファンにはたまらない特性を持ったスタジアムです。

ベストアメニティスタジアム
by Wikipedia

周辺観光地も充実!

さて、そんな収容人数2万5000人と県下最大の規模を誇るベストアメニティスタジアムですが、充実しているのはスタジアム内だけではありません!
今回は、スタジアム周辺に焦点をあて、オススメ観光スポットを5つご紹介します♪

宿泊!

とりごえ温泉

JR鳥栖駅から国道34号を25分ほど車で行った場所にある、自然いっぱいの河内ダム湖畔に湧く『とりごえ温泉 栖(すみか)の宿』
サッカー観戦でヒートアップした身体をゆっくり休め、クールダウンするのに最適♪
エコノミーな料金で、休憩も日帰りもでき、絶景が楽しめる施設です。

観光!

大興善寺

大興善寺
by 大興善寺
JR基山駅・甘木鉄道基山駅から車で15分程の場所にある『大興善寺』
九州を代表する名所として人気で、ツツジの名所として親しまれています。

アウトドア!

河内河川プール

河内ダムの上流にある自然石を生かした人工プール。
多くの家族連れで賑わう、真夏の避暑地。お子さん連れでサッカー観戦にきた家族などにおすすめです♪

食!

炭焼ハンバーグ牛船

まん丸の炭火焼きハンバーグは、備長炭でレアに焼き上げた絶品!

ショッピング

鳥栖プレミアム・アウトレット

ショッピングならここ!サッカー観戦の前後に女性も男性も楽しめるアウトレット。
カリフォルニア州南部の町をイメージした場内は、ハイブランドから日用品までなんでも揃います♪

サッカー観戦以外でも楽しめる鳥栖

宿泊・観光・食・アウトドア・ショッピング。
サッカー観戦以外にも楽しみがいっぱいな鳥栖『ベストアメニティスタジアム』のご紹介でした♪

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう