Shooty

名古屋メシをご堪能あれ!名古屋グランパスのホームスタジアムグルメまとめ

扇ガ谷 道房

2015/09/02 20:05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

名古屋と言えばJ1グランパスのホームタウン。そしてB級グルメのメッカ。多くの美味しい食べ物がある街としても知られています。名古屋の代表的な美味しい食べ物、いわゆる名古屋メシと、グランパスのホームスタジアムグルメをご紹介しましょう。

名古屋スタジアムグルメ
by Network2010

名古屋メシと言えば

いわゆる名古屋メシというのは、名古屋を中心とする中京圏が発祥の食文化の事を言います。八丁味噌を使った食べ物が多いなど、濃い味付けの傾向があります。
庶民的なお料理がほとんどで、幅が広いのも特徴です。最近は全国展開しているお店もあるので、名古屋に行かれた事の無い方でも食べたことがあるかもしれません。

順不同で主なものをご紹介すると、味噌カツ、味噌煮込みうどん、味噌おでん、どて煮、ひつまぶし、手羽先唐揚げ、きしめん、名古屋コーチン、小倉トースト、あんかけスパゲッティ、台湾ラーメン、天むす等。

お料理とは違いますが、コーヒー1杯だけでトースト他が自動的についてくる喫茶店のモーニングも有名です。

名古屋スタジアムグルメ2
by The Chunichi Shimbun

名古屋には2つのホームスタジアムがある

名古屋グランパスには2つのホームスタジアムがあります。パロマ瑞穂スタジアムと豊田スタジアム。
そして2つのスタジアムのグルメには共通グルメがあります。簡単に言うとパロマ瑞穂スタジアムのグルメは全て豊田スタジアムにもあるんです。
逆に言うと豊田スタジアムのグルメはパロマ瑞穂スタジアムには無い物があるんです。つまり豊田スタジアムの方がグルメの種類が多いんです。スタジアムの規模による違いとも言えます。
パロマ瑞穂スタジアムの収容人員は2万人。かたや豊田スタジアムは倍の4万人です。

パロマ瑞穂スタジアムと豊田スタジアム共通グルメ

それでは先ずは両スタジアムの共通グルメからご紹介します。
天むす、味噌串かつ、味噌カツサンド、きしめん、知多牛バーガー、諭吉のからあげ、富士宮やきそば、各種串焼き、グラン巻き、グランドッグ、ポップコーン等です。
当然ながら名古屋メシも含まれています。耳慣れないグラン巻きは縦長のどらやきと思って頂くと判り易いと思います。グランドッグは、粗引きソーセージをトルティーヤで包んだホットドッグです。

名古屋スタジアムグルメ3
by スタジアムグルメ生活
画像引用元:

豊田スタジアム

パロマ瑞穂スタジアムのグルメに付け加えて、豊田スタジアムにはまだグルメな食べ物があるんです。
飛騨牛コロッケ、岡崎まぜめん焼きそば、萬焼、西尾みそマヨねぎ焼き棒、信州そば、バターチキンカレー、クロワッサン鯛焼き、津山ホルモンうどん、ホットドッグ、フランクフルト等です。
これだけこだわりのグルメが食べられるスタジアムはなかなかありません。サッカー観戦の楽しさが倍増しそうですね!

名古屋スタジアムグルメ4
by One Soul

名古屋のスタジアムでサッカー観戦する時には、スタジアムグルメも是非お愉しみください。

SOURCE : 名古屋グランパス | Wikipedia

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう