Shooty

マンC、デブライネ絶妙クロス→アグエロ決勝ゴールでシェフィールドに辛くも勝利

編集部

2020/01/23 08:58

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

アグエロ2020第24節ゴール.jpg

公式戦7試合負けなし
プレミアリーグ第24節が21日に行われ、シェフィールド・ユナイテッドとマンチェスター・シティが対戦した。

昇格組ながら、7位と健闘するシェフィールドと、2位マン・Cの一戦。シティはDFアイメリク・ラポルテが8月以来の復帰。セルヒオ・アグエロはベンチに置き、前線にはガブリエウ・ジェズス、リヤド・マフレズ、ラヒーム・スターリングが先発した。

シェフィールドはシティ相手にも恐れることなく勇敢にビルドアップ。逆にシティはボールを持ちながらも、シェフィールドの集中した守備を前に前半はなかなかチャンスを作れない。

それでも、25分にはコーナーキックから揺さぶり、最後はニコラス・オタメンディがアクロバティックなボレーで狙う。しかし、GKディーン・ヘンダーソンがファインセーブでしのぐ。さらに35分、マフレズのトリッキーなドリブルからファウルを誘い、PKを獲得。ジェズスが狙うも、ヘンダーソンがストップしてスコアレスは続く。

後半に入っても同様の展開が続くが、シェフィールドも観衆の後押しを受けながら、ゴールを脅かすシーンも作っていく。

68分には、ジェズスに代えてアグエロを投入し、シティは勝負に出る。すると73分、右サイドに開いたケヴィン・デ・ブライネが絶妙なクロスを供給すると、アグエロが楽々と押し込み、プレミアリーグ180ゴール目で先制点を手にする。

その後もシティは試合をコントロール。1-0と逃げ切って公式戦7試合負けなしとした。

(転載元)1/22(水) 6:22配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200122-00010003-goal-socc

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

▷ストリートサッカーを応援しています