Shooty

浦和レッズ オズワルド・オリヴェイラの監督就任を発表!

RYUJI.I

2018/04/20 09:03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

休憩時間中、SNSを見ていたところ衝撃が走った。
それは『オズワルド・オリヴェイラ監督就任について』という見出しだった。

オズワルド・オリヴェイラ。日本では言わずと知れた”名将”の1人である。これまで数々の外国籍監督がJリーグで指揮を執ってきたが彼ほどのインパクトを残した監督はいない。

実績として2007シーズンから2009シーズンに渡ってJ1リーグ3連覇を達成。これは史上初の記録であった。そして、ナビスコ杯(現ルヴァン杯)を1度、天皇杯を2度優勝している。
就任5年間で多くのタイトルを鹿島アントラーズにもたらした。

鹿島アントラーズを離れてからはブラジルに帰国し、サントスやフラメンゴなどで指揮を執っていたが、今回、浦和レッズの監督に就任するとの報道が流れた。正直なところ、どのようなサッカーをするのかは現段階では読めないが『常勝軍団』を作り上げた彼なら強いチームを作っていくはずだ。

そんな浦和レッズにはかつて鹿島アントラーズに所属していた興梠慎三がいる。久々の再会だ。興梠は昨シーズンキャリアハイとなる20得点を挙げている。当時よりもパワーアップした姿で興梠のことをよく知っている監督の下で今シーズンも彼はJリーグに風を起こしていく。

教え子のもう1人である岩政大樹は公式ツイッターで『複雑ですが楽しみ』と再会を楽しみにしている。

多くの選手たちが彼に会うことを楽しみにしているに違いない。

昨シーズンアジアチャンピオンになった浦和レッズに突如就任が決まった名将オズワルド・オリヴェイラ。最大の補強をした浦和レッズが今後のJリーグを盛り上げてくれるはずだ。

なお、4月25日J1リーグ第10節柏レイソル戦から指揮を執ることも同時に発表されている。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう