Shooty

シャビとピルロがカタールで同僚に?これまでカタールでプレーした大物たちとは

編集部

2015/05/19 15:30

2015/07/03 21:22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

NEWS

バルセロナのシャビが近々クラブの退団とカタール行きの発表を、さらにユベントスのピルロも今夏にカタールに移籍…なんて報道が出まわっています。
この2大スターがカタールのアル・サッドで同僚になるという噂でサッカーファンたちはとても盛り上がってる最中。

カタールへの大物の移籍はアメリカのMLSの台頭もあってか、ここ数年少し減ってきたように感じますが、これまでにスター選手が多くプレーしてきました。
そこで、今回はカタールリーグでプレーした大物たちをまとめてみました。

カタールリーグはどんなもの?

まずはカタールのリーグについて。
正式にはカタール・スターズリーグといい、1963年創立・2008年にプロ化しています。
1部リーグは14チームで構成されており、ACLへの出場は現在2枠あります。
優勝回数13回を誇るアル・サッドが強豪チームとして有名です。
近年は豊富なオイルマネーで有力選手を次々と獲得してきました。

 

カタールリーグでプレーした有名選手たち

ラウール・ゴンサレス

Raúl_González_in_Real_Madrid_2009
by Wikipedia
所属チーム:アル・サッド(2012-14)
スペインの伝説的な選手はドイツでプレーした後、カタールにやってきました。
現在はアメリカでプレーしています。

ロマーリオ

Romário_at_the_Brazilian_Chamber_of_Deputies_2010-05-04_2
by Wikipedia
所属チーム:アル・サッド(2003)
現在は政治家として活動する元ブラジル代表も僅かではありますがアル・サッドでプレーしました。

ガブリエル・バティストゥータ

所属チーム:アル・アラビ(2003-05)
アルゼンチンのバティもプレーし、得点王にもなりました。

クラウディオ・カニーヒア

所属チーム:カタールSC(2003-05)
マラドーナの相棒として有名だったアルゼンチンの快速ストライカーも。

ロッキ・ジュニオール

所属チーム:アル・ラーヤン(2008)
2002年日韓W杯優勝メンバーでもあるブラジル代表のディフェンスリーダー。

ゼ・ロベルト

所属チーム:アル・ガラファ(2011-12)
ドイツ・ブンデスリーガで長く活躍したサイドアタッカー。

ジュニーニョ・ペルナンブカーノ

Juninho_wikipedia
by Wikipedia
所属チーム:アル・ガラファ(2009-11)
2006年W杯で日本も苦しめられた脅威の世界的フリーキッカー。

アリ・ダエイ

Ali-Daei
by Wikipedia
所属チーム:アル・サッド(1996-97)
イランスポーツ界の英雄的存在であり、アジアを代表する名ストライカー。

パウロ・ワンチョペ

所属チーム:アル・ガラファ(2005-06)
FC東京にも所属したコスタリカ代表の世界的選手。

エメルソン

Emerson_2012_FIFA_Club_World_Cup
by Wikipedia
所属チーム:アル・サッド(2005-09)
浦和レッズでの活躍が印象的なストライカー。
後にカタール国籍を取得してカタール代表になりました。

アラウージョ

所属チーム:アル・ガラファ(2007-11)
ガンバ大阪で1試合1得点の驚異的ペースで得点王になったストライカー。

レアンドロ

所属チーム:アル・サッド(2009-14),アル・ラーヤン(2012)
Jで多くのクラブを渡り歩き、現在は柏レイソルのストライカーもカタールに長く在籍しました。

 

こうやってみると錚々たる面子ですね。。
Jのブラジル人助っ人が豊富なオイルマネーで引き抜かれるケースも多かったように感じます。

さて、果たしてシャビとピルロの共演は観られるのでしょうか?
サッカーファンとしてとても楽しみですねー!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう